嗅覚訓練指導士養成講座

アロマは本来「芳香療法」。現在のみなさんの働き方やボランティア活動をみていると「芳香療法」は二の次でハンドマッサージやフットマッサージ、クラフト作成が主となり、嗅覚を刺激するという最も簡単な方法を忘れてしまっているように思います。

精油や香料を使って嗅覚を刺激していくと本当に素晴らしい効果があります。認知症予防や認知症ケア、発達障害の子へのケア、メンタルケアなどなど嗅ぐだけなのに、なぜこれほど効果的なのか!!いつも思います。素晴らしいです。

ただ・・・ディフューザーなどで単に芳香するのではなく、積極的・主体的に嗅ぐことによってさらなる効果が生まれることが分かりました。特に認知症の方に関しては嗅覚が衰えてきたり、ニオイが分からなくなる方も多いようです。これは認知症の初期に現れる1つの症状というのも確認されています。ニオイを復活させる=認知症予防 として積極的な嗅覚訓練がおすすめです。※嗅覚訓練指、嗅覚トレーニング、嗅覚訓練指導士は一般社団法人日本非薬物療法協会の認定講座です。

おじぎをしているのではありません!ニオイを当てています!