最新情報

2019.1.9     1月22日から往診専門診療所を設けるTRIP DOCTOR、医療分野での芳香療法普及に努めるアグライア・クリニカルアロマティックラボ株式会社、および高齢者の介護事業に携わる株式会社介護教育研究会の産学連携で芳香療法における前頭葉の酸素ヘモグロビン濃度に関する研究が始まります。


2018.1.25 3月2日(土)内科クリニック内で認知症問題セミナー、嗅覚トレーニング、アロマハンドマッサージイベントなど皆さんが気軽にお越し頂けるようなクリニックイベントを実施致します。


2018.1.1  一般社団法人日本非薬物療法協会が設立しました。

「香りについて」「症例報告」「商品について」などの情報

高石市健幸フェスティバルに参加

以前から「香りと認知症予防」「香りの検証」などでいろいろお世話になっている高石市さんのフェスティバルに参加です。 健康ブースでは血圧チェック、自律神経チェック、骨密度チェック、あたまの健康チェックなど多岐にわたるチェックサービスが充実です。 その中で、企業の発表の場として出展してきまた。もちろん「香りで認知症ケア」「香りで認知症予防」。その中で、今後の商品開発のためある4つの香りのモニターにもご協 …

香りがある時とない時の違い

高齢者の方々が香りがあるときと無いときで、どれだけ認知症テスト結果が違うのでしょうか? 測定時間は約30分、問題数は各3問ですが、記憶力に特化した問題でかなり高度な問題です。若い方でも難しいかもしれません。 「柑橘系」を選び嗅ぎ続けた方々と「森林浴系」を選び試験中嗅ぎ続けた方々です。1回の試験結果なので大きな違いが出たわけではありませんが、香りがある方が少し良い点が出ました。特に柑橘系の方が若干良 …

行政での介護アロマ:認知症アロマ療法について

行政からのご依頼で「認知症予防ワークショップ」として生活の中で出来る認知症予防の取り組みをお話してきました。 「臨床・介護アロマの実績のもと「香り」を使った簡単認知症予防をご紹介!」というタイトルです。 1、当社の取り組み(香りを使ったサービスと商品の製造販売) 2,嗅覚について 3,嗅覚の低下による影響 4,認知症の初期症状に嗅覚の衰えがあるかも!?の話 5,具体的な使い方 6,実績やデータなど …

臨床アロマスクールの詳細はこちらをご覧ください